MENU

ベジママは効果なしの原因と対処法について

ベジママ 効果なし

せっかく効果を期待して購入したベジママ。

 

ですが、ベジママを飲んでも「効果がない、何も変わらない…」と感じる場合、どうすればよいでしょうか?

 

ベジママを飲んでも効果なしと感じた時の対処法についてご説明します。

 

効果が感じられない理由

ベジママ成分がまだ体に浸透していない

ベジママ 効果なし

ベジママは比較的短期間で効果を実感をされる女性が多いですが、薬ではなくあくまでサプリメント。成分が体に浸透してその効果を発揮するまでには時間がかかります。

 

飲んだ翌日に効果が発揮されるものではなく、数週間、数ヶ月お飲み続けてその効果が発揮されるので、すぐに「効果なし」と決め付けるのではなくまずは数ヶ月間飲み続けてみてください。

 

公式サイトでもベジママは3ヶ月~6ヶ月間飲み続けることを推奨しています。

 

もしまだ飲み始めてから数日、数週間しか経過していない場合は、継続して飲み続けることでその効果を実感しやすくなります。

飲み方を間違えている

ベジママ 効果なし

ベジママは毎日飲むことが大切です。たまにしか飲まない、数日に1回しか飲まないといった飲み方だと効果が得られにくくなります。

 

ベジママの効果的な飲み方を参考に、毎日忘れずに飲み続けることを意識してください。

生活習慣が足をひっぱっている

ベジママ 効果なし

排卵障害改善のためにベジママを飲んでいる場合は、生活習慣も体質改善の大きな要因になります。

 

妊活に背かない行動は、ベジママを飲んでも効果をわかりにくくする可能性も。

 

自律神経を乱さない、睡眠や食生活には気を配る生活を意識してみてください。

すでに妊娠している

ベジママ 効果なし

すでに妊娠している女性の場合、ベジママを飲んでいてもその効果を実感しにくい可能性が高いです。

 

なぜならベジママは妊活サプリとして誕生しているため、妊活中に必要な成分が優先して配合されているからです。

 

妊娠している女性が葉酸サプリメントを飲む場合は鉄分やカルシウム等がしっかりと配合された葉酸サプリメントがオススメです。

どれにも当てはまらなければ返金保証制度を利用する

ベジママ 効果なし

残念ながら万人受けする商品は存在しません。

 

そのため口コミ評価が高いベジママですが、上記の点を意識しても効果が得られなかったという人が中にはいてもおかしくはありません。

 

その時はベジママの返金保証制度を利用しましょう。

 

ベジママは実際に飲んで効果に満足がいかなかった場合は期間に関係なくいつでも商品代金の返金を受けることができます。

 

その際はお詫びとして返金の際の振込手数料もベジママが負担してくれます。

 

ベジママ 効果なし

ベジママは妊活を頑張る女性に向けて誕生した葉酸サプリメント。マカやたんぽぽ茶ではダメだった人も、排卵障害に悩んでいる女性にもベジママが選ばれています。

 

早く我が子を胸に抱きたい人は、ベジママを飲んでその効果を確かめてみてはいかがでしょうか?